やりがい商売研究会

この日記は遡り日記です

下の子が喘息の発作で入院したとき
呼吸困難って事だったのですが
私そんなに大変なことになっているとは
気がつきませんでした

いつもそばにいたら入院しなくてもよかったのかもしれない
なんて考えたりもしました
いま大事なのは何?
お金も大事だけど発作の時にはそばに居てやりたい
仕事を放棄することにならない?
でも私が抜けたら(一人事務員です)請求できないし…

会社では気にしなくてもいいと言っていただけたのですが
やはり退職することに決めました

しかし保育園から幼稚園に変えるのはどうなんだろう?
退院を心待ちにしてくださっていたお友達
息子もとっても嬉しそうにしている
新しい園でストレスを貯めてしまわないか?
今はもう少し今のままで居させたい

では仕事は?
雇用されるのは辞めた意味がない
結局お誘いを受けていた自営(?)の道を選択することにしました

お仕事の内容はさておき
その仕事仲間からお誘いを受けました

商工会主催「やりがい商売研究会」
内容を見て、私にはまだ早いなぁと思いました
自営と言えば聞こえがいいですが
まだ店舗も持っていませんし
売上と言えるほどのものも(^▽^;)

仕事も自分のやりたいこともまだ手探りの中
こういったところにお邪魔して
それこそお邪魔にならないかしら
と一抹の不安はありましたが
超、ポジティブ女性の祥子さんから
励まされ?乗せられ?勢いで申込書を書いちゃいました

いいのか?自分・・・

でも後で思ったのですが
私、背中押されないと進めないタイプなので
神様が与えてくださった方なんだと思いますぽっ


banner_03.gif



コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。