100年目の花火 ~第84回全国花火競技大会~

今年もやってきました「大曲の花火」
秋田県は夏になると毎週どこかで花火大会があります。
なので花火大会は珍しくもないのですが、
大曲の花火だけは別格です。



【昼花火の部】 5号早打5発
昼花火は実は今回初めて見ます(*^▽^*)

煙竜か割物を打ち上げ、その形と色の組み合わせによる総合美を競います。
5号早打ちで5発を打ち上げますが、いかに鮮明な模様や色彩を表わすかがカギとなります。煙竜は、パラシュートでさまざまな色の煙を吊り、空に模様や色彩を残すものです。また、割物は夜花火の光の代わりに、色煙で菊などを表わします。全国的にたいへん貴重で、競技としては当大会でしか見られません。(文 ltdさん)

【10号割物花火の部】
 課題玉 芯入割物1発
 自由玉 千輪菊、冠菊、小割模様など創造的な割物1発
作った人が花火を打ち上げるのだそうです。
見ているこちらもドキドキします。何せ一発勝負ですから…

【創造花火の部】
創造花火発祥はこの大曲、曲に合わせて美しい花火が2分半咲き誇ります。

そして花火師はこの3部門すべてに参加して順位を競うのです。
ちなみに…5号ってのは
玉の大きさ14.2cm 玉の重量1.1kg 高さ180m
10号ってのは
玉の大きさ27cm 玉の重量8.8kg 高さ330m

凄いでっかいですが…だからあんなに大きい花火なんだぁ~と今更ながらに思います。

そうそう、あの独特な言い回しすら懐かしく今からワクワクしちゃいます。
花火を上げるときに業者さんの名前と作品名を話すのですが
なんか独特なんですよ~

そして何より楽しみなのが大会提供花火
大曲花火協同組合青年部が1年かけて製作しています

今年はそれ以外に寄贈7号玉100連発ってのもあるらしく
お得感たっぷりな花火大会です

昨年の大会提供のテーマは「新世紀維新・武士道」まさに戦場って感じです
一昨年の大会提供のテーマは「未来栄光惑星の輝き」明るい未来を感じさせる花火です
今年のテーマ「挑戦」~新たなる100年の始まり~
今から楽しみです(*^▽^*)

youtubeで検索すれば沢山の方がUPされてますよ
http://www.youtube.com/watch?v=X7erBaHxOuMリンクは雨で行かなかった2008年のものです(hoso787さん)

NHKも http://www.nhk.or.jp/omagari-hanabi/
専用HP用意されてます。放映も楽しみですね(゚∇^*)
私は現地で見ますのでNHKの生中継は見れないですが…

では、あすは楽しんできま~す(*^▽^*)







バナー ブログランキング・にほんブログ村へ 




コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。